和の心 - 京料理 三門(さんもん)【さいたま市西区】 御膳、稲庭うどん、ランチ、松花堂弁当、会席、法事、仕出し弁当【青葉園すぐそば青葉会館内】

京料理 三門(さんもん)【さいたま市西区】 御膳、稲庭うどん、ランチ、松花堂弁当、会席、法事、仕出し弁当【青葉園すぐそば青葉会館内】

和の心

和の心
日本料理が世界に誇れるのは、どの料理にも季節が結びつき、材料そのものの味を楽しむことにあります。フランスなどの料理は、材料の味よりソースの味、いろいろな調味料の味で食べるものが多いようです。

古来、日本人の心には四季折々の自然の味を楽しむ風情があり、素材を活かす工夫がなされて来ました。味付けは一部をのぞき、素材のもち味を引き立てる薄味が基本です。

また、料理界には五行五色五味五感五法という考え方があります。その教えを深く理解し、真心をこめて日々努めてまいります。

京料理 三門





Copyright (C)San-Mon Ltd. All Rights Reserved.  Powered by AD-EDIT3 / Designed by CoomDesignS